Research

●著書

Fujihara, M. Career Development among Japanese Female Game Developers: Perspective from Life Stories of Creative Professionals. In Prescott, J., & McGurren, J.E. (Eds.), Gender Considerations and Influence in the Digital Media and Gaming Industry (pp.110-124). Hershey, New York: IGI Global. June 2014.

藤原正仁「ゲーム開発者のキャリア形成」デジタルゲームの教科書制作委員会『デジタルゲームの教科書:知っておくべきゲーム業界最新トレンド』ソフトバンククリエイティブ、pp.483-506、2010年5月

馬場章・藤原正仁『コンテンツ分野における人材育成に関する調査研究報告書』(特定非営利活動法人映像産業振興機構委託「コンテンツ人材育成総合プログラム」に関する調査・研究)、2006年3月

●論文

藤原正仁「デジタルゲームのレーティングシステムの変遷と課題:CERO、PEGI、IARCの比較」『デジタルゲーム学研究』Vol9、No.2、pp.1-13、2017年6月

CEDEC運営委員会・藤原正仁「ゲーム開発者の就業とキャリア形成2016」一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、pp.1-25、2017年3月

藤原正仁「今 敏のつながり合う創造的世界:自己探求の連鎖」『アニメーション研究』第18巻第1号、pp.15-32、2016年9月

CEDEC運営委員会・藤原正仁「ゲーム開発者の就業とキャリア形成2015」一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、pp.1-94、2016年3月

藤原正仁「IGDA開発者満足度調査2014要約報告書の翻訳にあたって:ゲーム開発者の理解を深めるために」『デジタルゲーム学研究』Vol.7、No.2、pp.45-48、2015年3月

CEDEC運営委員会・藤原正仁「ゲーム開発者の就業とキャリア形成2014」一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、pp.1-110、2015年3月

上平崇仁・栗芝正臣・杉田このみ・福冨忠和・藤原正仁・星野好晃・松永賢次「情報学を学ぶ学生たちを活用した地域貢献活動の事例」『情報処理学会論文誌』55(8)、pp.1725-1733、2014年8月

CEDEC運営委員会・藤原正仁「ゲーム開発者の就業とキャリア形成2013」一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、pp.1-75、2014年3月

藤原正仁「ゲーム産業における女性開発者のキャリア発達:創造的専門家のライフストーリーからの展望」『東京大学大学院情報学環紀要 情報学研究』No.85、pp.45-95、2013年10月

藤原正仁「シンシナティ大学における経験学習の展開とその意義」『専修大学産学連携キャリアシンポジウム・レポート』pp.31-36、専修大学キャリアデザインセンター、2013年6月

福冨忠和・大矢根淳・藤原正仁・小森田龍生『災害情報配信基盤整備検討事業報告書 第Ⅰ部 本編』専修大学社会知性開発研究センター/情報通信研究センター、pp.1-34、2013年3月

福冨忠和・大矢根淳・藤原正仁・小森田龍生『災害情報配信基盤整備検討事業報告書 第Ⅱ部 資料編』専修大学社会知性開発研究センター/情報通信研究センター、pp.1-149、2013年3月

鎌倉哲史・須田一哉・ルジラット ヴィニットポン・藤原正仁・馬場章「ゲーム内役割体験に基づく裁判員制度学習の有効性に関する研究:『有罪×無罪』を用いた高校におけるゲーム体験ワークショップを通して」 日本デジタルゲーム学会『デジタルゲーム学研究』Vol.6、No.1、pp.1-12、2012年3月

藤原正仁「コンテンツ産業におけるインターンシップによる学習プロセスの探索的研究」日本キャリアデザイン学会『キャリアデザイン研究』Vol.6、pp.113-124、2010年10月

馬場章・藤原正仁「違法複製ゲームソフトのダウンロードに関する使用実態調査報告書」社団法人コンピュータエンターテインメント協会、pp.1-17、2010年5月

藤原正仁「ゲーム開発者の就労意識とキャリア形成の課題」財団法人デジタルコンテンツ協会『デジタルコンテンツ制作の先端技術応用に関する調査研究報告書』、pp.253-300、2010年3月

藤原正仁「ゲーム産業におけるプロデューサーのキャリア発達」日本キャリアデザイン学会『キャリアデザイン研究』Vol.5、pp.5-21、2009年9月

藤原正仁「変容する日本のゲーム産業と人材マネジメント」財団法人デジタルコンテンツ協会『デジタルコンテンツ制作の先端技術応用に関する調査研究報告書』、pp.230-260、2009年3月

藤原正仁「北米におけるゲームの産学連携」財団法人デジタルコンテンツ協会『デジタルコンテンツ制作の先端技術応用に関する調査研究報告書』、pp.240-264、2008年3月

藤原正仁「ゲームにおける産学官連携:福岡ゲーム産業振興機構の人材育成戦略」日本デジタルゲーム学会『デジタルゲーム学研究』創刊号、pp.94-97、2007年3月

藤原正仁「インターンシップ実施に関するアンケート調査報告」特定非営利活動法人映像産業振興機構『平成18年度サービス産業人材育成事業(コンテンツ人材育成総合プログラム)に関する報告書』、pp.84-109、2007年3月

藤原正仁「我が国のゲーム開発会社の人材マネジメント」社団法人コンピュータエンターテインメント協会『ゲーム産業における開発者人材育成事業報告書』(平成18年度経済産業省サービス産業人材育成事業)、pp.45-80、2007年3月

馬場章・藤原正仁「コンテンツ分野における産学連携に基づく人材育成の試み」『経済産業ジャーナル』11月号No.415、財団法人経済産業調査会、pp.22-23、2005年11月

馬場章・藤原正仁「東京大学におけるデジタルコンテンツ分野の人材養成への取り組み」『先端科学技術研究をメディア芸術へと文化的価値を高めるための施政の在り方』(16年度科学技術振興調整費科学技術政策提言調査報告書)、財団法人画像情報教育振興協会メディア芸術調査委員会、pp.156-159、2005年3月

研谷紀夫・藤原正仁・馬場章「建築資料のデジタルアーカイブ化におけるオントロジーの構築とその役割」『情報知識学会誌』、情報知識学会、14巻4号、pp.19-24、2005年5月

●翻訳

藤原正仁「IGDA開発者満足度調査2015要約報告書」『デジタルゲーム学研究』Vol.9、No.1、pp.58-74、2016年12月

藤原正仁「IGDA開発者満足度調査2014要約報告書」『デジタルゲーム学研究』Vol.7、No.2、pp.49-65、2015年3月

●学位論文

藤原正仁『コンテンツ分野における人材育成システムに関する研究:産学連携教育を中心に』デジタルハリウッド大学大学院デジタルコンテンツ研究科デジタルコンテンツ専攻学位論文、2006年3月

藤原正仁『戦後日本の家族と女性の就労形態:パートタイマーの選択性の問題を中心に』中央大学大学院商学研究科商学専攻修士論文、2001年1月

●学術口頭発表

藤原正仁・古市昌一・岸本好弘「インキュベーションとIPから考える学生のキャリア形成:GDC Education Summitからの示唆」日本デジタルゲーム学会2016年夏季研究発表大会、予稿集pp.27-30、東京工芸大学中野キャンパス、2016年8月6日

藤原正仁「デジタルゲームの社会的受容に関する考察:ゲームユーザ保護者へのインタビュー調査をもとに」日本デジタルゲーム学会2015年次大会、予稿集pp.165-168、芝浦工業大学大宮キャンパス、2016年2月28日

藤原正仁「ゲーム開発者の創造性と職業倫理観の変容プロセス」日本キャリアデザイン学会第12回研究大会、予稿集pp.89-93、北海学園大学豊平キャンパス、2015年9月5日

藤原正仁「アニメーション制作者の就業の現状と課題」日本アニメーション学会第17回大会、予稿集p.20、横浜国立大学、2013年6月13日

藤原正仁「デジタルゲームの倫理に関する考察:レーティングシステムと開発者の職業倫理の観点から」日本デジタルゲーム学会2014年次大会、予稿集pp.25-28、宮城大学大和キャンパス、2015年3月7日

Fujihara, M. Career Development among Japanese Game Developers: Adaptability in the Gaming Industry, Replaying Japan Again: 2nd International Japan Game Studies Conference 2014, Proceedings pp.45-46, University of Alberta, 2014年8月21日

藤原正仁「アニメーション監督今 敏という生き方と作品における表現の連鎖:文化資源に基づく一考察」日本映像学会2013年度第2回アニメーション研究会、日本大学文理学部、2014年3月22日

松原健二・鶴谷武親・藤原正仁「ゲーム産業における開発者のキャリア発達:仕事・生活・学習の観点から」日本キャリアデザイン学会第55回研究会、法政大学市ヶ谷キャンパス ボアソナード・タワー25階イノベーション・マネジメント研究センターセミナー室、2014年2月22日

藤原正仁「シンシナティ大学における経験学習の多元的展開と組織化」日本キャリアデザイン学会第10回研究大会、資料集p.130、武蔵野大学有明キャンパス、2013年10月27日

Fujihara, M. Career Development Among Japanese Female Game Developers: From the Perspective of the Diversity of Creative Individuals, International Conference on Japan Game Studies 2013, Proceedings pp.56-57, Ritsumeikan University, 2013年5月25日

宮下兼太朗・遠山葵・太田川洋・渡辺心平・廣瀬一樹・藤原正仁「スマートフォン向け音楽ゲームの開発と販売に関する研究:『RhythMiko~リズミコ~』の製品版と改良版の比較を事例として」日本デジタルゲーム学会2012年次大会、予稿集pp.212-213、九州大学大橋キャンパス、2013年3月5日

藤原正仁「今 敏のつながり合う創造的世界:表現可能性の追求と自己探求の連鎖 」日本アニメーション学会第14回大会、研究発表・作品発表概要集p.13、東海大学札幌キャンパス、2012年7月1日

藤原正仁「ゲーム産業における女性開発者のキャリア発達」日本キャリアデザイン学会第8回研究大会、資料集pp.133-137、日本大学法学部10号館 三崎町キャンパス、2011年10月2日

福冨忠和・藤原正仁・鈴木康平・金枝颯平「キャンパス・コミュニティ放送『かわさき・ワンセグ』の取り組み」情報通信学会第28回大会、専修大学生田キャンパス10号館、2011年7月3日

藤原正仁「コンテンツ産業におけるインターンシップによる学習プロセスの考察」日本キャリアデザイン学会第6回研究大会、資料集pp.60-63、千葉商科大学、2009年9月26日

藤原正仁「ゲーム産業における職業とキャリア:情報・ネットワークからの考察」日本デジタルゲーム学会、東京大学、2009年8月25日

Fujihara, M. and Baba, A. Learning Process through Internship in the Japanese Content Industry, 16th World Conference on Cooperative Education and Work Integrated Learning, WACE (World Association for Cooperative Education), in Vancouver, British Columbia, Canada, 2009年6月24日

藤原正仁「ゲーム産業におけるプロデューサーのキャリア発達」日本キャリアデザイン学会第5回研究大会、資料集pp.112-115、京都産業大学、2008年9月28日

藤原正仁・馬場章「南カリフォルニア大学におけるゲームの産学連携」特定非営利活動法人産学連携学会第6回大会、予稿集pp.164-165、コンパルホール(大分)、2008年6月27日

藤原正仁・馬場章「コンテンツプロデューサー養成を目的としたインターンシッププログラムの開発と実践」日本キャリアデザイン学会第3回研究大会、報告集pp.21-24、立命館大学衣笠キャンパス存心館、2006年10月28日

藤原正仁・馬場章「コンテンツ分野におけるインターンシップの現状と課題」特定非営利活動法人産学連携学会第4回大会、予稿集pp.171-172、コラボ産学官プラザ in Tokyo 2階大ホール、2006年6月16日

研谷紀夫・藤原正仁・馬場章「近現代建築資料のデジタルアーカイブ-坪井誠太郎氏邸をめぐる一事例-」日本アーカイブズ学会2005年度大会自由論題研究発表、予稿集pp.119-124、学習院大学、2005年4月24日

●一般口頭発表(講演会等)

藤原正仁「アニメーターの実態調査の概要について」文化庁、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会(芸団協)、一般社団法人日本アニメーター・演出協会(JAniCA)主催シンポジウム「知っているようで知らない、アニメーターや実演家の育ち方~『芸能実演家・スタッフ・アニメーター等の活動と生活実態調査』を踏まえて~」国立新美術館講堂、2015年10月2日

藤原正仁「女性ゲーム開発者のキャリア発達」CEDEC2011、パシフィコ横浜、2011年9月6日

藤原正仁「ゲーム開発者の働き方とキャリア」CEDEC2010「ゲームのお仕事」業界研究フェア、パシフィコ横浜、2010年9月2日

藤原正仁「ゲーム開発者のキャリア形成と将来展望」特別保護者説明会、トライデントコンピュータ専門学校、2010年6月27日

藤原正仁「ゲーム開発者の就労意識とキャリア形成の課題」財団法人デジタルコンテンツ協会3月度セミナーわが国ゲーム産業の未来を切り拓く-最新技術動向と産業分析の報告-、スター貸会議室、2010年3月19日

藤原正仁「ゲーム教育・研究とキャリア」財団法人デジタルコンテンツ協会3月度セミナーIGDA カリキュラムフレームワーク紹介およびGDC09報告会、財団法人デジタルコンテンツ協会会議室、2009年3月31日

藤原正仁「コンテンツ産学連携教育の意義:インターンシップとキャリア発達」東京大学大学院情報学環シンポジウム「コンテンツ教育の未来へ -The Content Education: Bridging to the Future-」、東京大学情報学環・福武ホールB2F福武ラーニングシアター、2009年2月24日

馬場章・藤原正仁「コンテンツ分野における産学連携教育-日台比較とインターンシップ-」“アジアのメディア産業における「産学協同教育」の現状と未来”―国立台湾大学新聞研究所所長 彭文正先生(Professor Peng, Weng-Jeng)をお迎えして、東京大学工学部2号館9階情報学環プレゼンテーションルーム93-B、2007年1月29日

馬場章・藤原正仁「大学のゲーム教育・世界編-カリキュラム・テキスト・メソッド・エデュケーター-」社団法人コンピュータエンターテインメント協会CEDEC2006(CESAデベロッパーズカンファレンス 2006)、昭和女子大学、2006年8月31日

藤原正仁「コンテンツ分野におけるインターンシップの現状と課題」経済産業省・特定非営利活動法人映像産業振興機構CIF2006(コンテンツインターンシップフォーラム 2006)―産学連携人材育成システムの構築に向けて―、東京大学医学部教育研究棟 14階鉄門記念講堂、2006年3月7日

松山洋・藤原正仁・鳴海拓志・遠藤雅伸「学生が知りたいゲーム産業界/ゲーム産業界が求める若者」社団法人コンピュータエンターテインメント協会CEDEC2005(CESAデベロッパーズカンファレンス 2005)、明治学院大学、2005年8月31日

馬場章・藤原正仁「オンラインゲーム研究の新地平を切り拓く」有限責任中間法人ブロードバンド推進協議会AOGC2005(アジアオンラインゲームカンファレンス 2005)、工学院大学、2005年2月28日

●その他口頭発表(研究会等)

藤原正仁「ゲーム産業におけるプロデューサーのキャリア発達プロセス:M-GTAによる質的研究」平成23年度第2回専修大学情報科学研究所定例研究会、専修大学生田キャンパス9号館、2011年7月12日

Fujihara, M. Producers’ Career Development in the Japanese Game Industry, 南台科技大学デジタルゲームデザインワークショップ, 南台科技大学デジタルデザイン学部マルチメディア・ゲーム科学学科, 2009年9月12日

藤原正仁「コンテンツ産業におけるインターンシップを通じた学習過程」第49回M-GTA研究会、立教大学、2009年5月30日

Fujihara, M. Career Development in the Japanese Game Industry, 2008年國際數位藝術學生作品交流聯展, 台北信義区誠品書店6階展示室, 2008年10月18日

藤原正仁「変容するゲーム産業と人材マネジメント」東京大学社会科学研究所人材ビジネス研究寄付研究部門第21回研究会、東京大学社会科学研究所センター会議室、2008年6月25日

馬場章・藤原正仁「コンテンツ分野におけるキャリアデザイン」特定非営利映像産業振興機構主催三方得インターンシップ事後研修会、東京大学工学部2号館9階92B教室、2007年3月1日

藤原正仁「コンテンツ産業における人材採用・人材育成の現状と課題」特定非営利活動法人映像産業振興機構人材育成委員会(第4回)、経団連会館 8F蔵王の間、2006年3月1日

●その他資料

日本アニメーター・演出協会実態調査プロジェクト委員会・藤原正仁『アニメーション制作者実態調査報告書2015』(第9回芸能実演家・スタッフの活動と生活実態調査報告書2015年版別冊:アニメーター編)、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、2015年3月31日

馬場章・藤原正仁「ゲーム産業における人材育成の現状と提言」経済産業省ゲーム産業戦略研究会(第3回)配布資料、2006年6月29日

●研究助成金

藤原正仁(代表)「ゲーム開発者のキャリア形成に関する研究」公益財団法人中山隼雄科学技術文化財団研究助成、2017年3月~2018年2月

藤原正仁(代表)「デジタルゲームの表現と倫理に関する研究」科学研究費補助金若手研究(B)、2013年4月~2016年3月

藤原正仁(代表)「ゲーム分野における人材育成に関する研究」科学研究費補助金若手研究(B)、2006年4月~2008年3月

藤原正仁(代表)「メディアコンテンツ制作における分業と協働に関する研究」平成23年度専修大学情報科学研究所共同研究助成、2011年7月~2012年2月

コメントは受け付けていません。